アパート経営に成功するための不動産業者と土地の選び方

近年、生活水準を上げるために投資ビジネスを行う人が増えています。
そして投資ビジネスの中でも、もっとも一般的なのが不動産投資になります。
アパートやマンションを経営してその賃貸収入を得ることで成り立つこの投資方法は、投資の中では
分かりやすくオーソドックスなものになります。
そして不動産会社を介してアパート物件などを購入することになるので、成功するための有益な情報や
知識を直接、業者さんから教えてもらいやすいのも不動産投資が好まれる原因でしょう。

しかしながら、投資というのはどのような種類のものでも必ずリスクがあるものです。
逆に言えばリスクがあるからこそ普通に働くよりはるかに大きい利益を勝ち取れるチャンスがあるということ
になります。
投資をする人はみんな成功したいものです。今、インターネット技術などの大幅な進歩により様々な情報を
簡単に短時間で手に入れることができます。
便利になったのはとても素晴らしいことですが、その分真実の情報と嘘の情報が混在しているのが現状です。
つまり不動産投資に成功するためには、アパート経営に成功するための知識をしっかり学び、また、それを活用して
正しい投資をしていくことが必要不可欠になります。
それではこれから、一般的な不動産投資に当たるアパート経営とはどのようなものか、そして成功するためのコツや必要な知識、そしてメリットやデメリットについて書いていこうと思います。

まず、初めに最も多い職業であるサラリーマンの方が不動産投資をした場合のメリットについて書いていきます。
一つは不動産購入が生命保険の代わりになります。
銀行などから融資を受けて不動産購入すると、団体信用生命保険に加入することになります。
これでローンを返済途中に何らかの事故、病気などによりご自身が亡くなってしまっても、ローンの残債は保険金から返済されることになります。
つまり、遺族には借金が完済されたマンションが手元に残り、家賃収入も得ることが出来るようになるのです。
もちろん、普通に返済を終えれば土地とアパートはそのまま自分のものになり不動産資産になります。
また、管理を委託することにより自分の時間を持ちながら運営をすることができます。
委託することは少なからず費用は掛かりますが、それを差し引いても時間的余裕を持つことが重要です。
普通の仕事をしながらすべて自分で管理するというのは時間的な観点からまず不可能なことです。
また不動産投資の優れているところは比較的にリスクが少ない安定した投資であるということになります。
他の投資ビジネスのように、1日で資産価値がなくなってしまうということは基本的にはあり得ません。
しかし、少しでも土地の価格が高くなるようなところを探したいのであれば、日々の情報収集が重要です。
近代ビジネスにおいては、あらゆることが情報戦であり、それを制したものが成功を収めているといっても過言ではありません。

先程、述べたように不動産投資のアパート経営は比較的自由な時間が持てる投資であり、自分でリスクやリターンを選んで物件を購入できるとこに大きな利点があります。
不動産投資はどちらかと言えば長期的に見て結果が出るものです。購入額はそれほど安いものから高いものまでピンキリになりますがすぐに増減するものではないので、長期的な目で利益を考えるようにするのがいいでしょう。
今が順調だから今後も順調とは限らずあらゆるリスク対応を考えておくことが成功するために大事なことです。
というのも、物件の資産価値は年月が経つにつれ確実に下がっていきます。
なのでいま家賃収入で潤ってるからずっとこのままでいいとは思わないことです。
建物が劣化してきた場合はもちろん、そのたびに手を加えて直していくので費用がかかりますし
そのまま放置していたらそのアパートを借りてくれる人が減少していってしまいます。
アパートの空き部屋が増えていってしまうとローン返済ができなくなり、そのアパートの経営を維持することができなくなります。
そうなってしまうと、土地とアパートを手放すことになりその投資は失敗に終わります。
そうならないためにも長期的な目線で、しっかりとした情報収集と周りの土地に対する地価の変動を敏感に察知
することが必要です。
そして一喜一憂するのではなく将来的に見て安定して収入を得られるようなスタイルを築き上げていくことが求められてきます。

こちらの記事も読まれています
<a href=”http://fudosankaitori.com/blog/archives/2061″ target=”_blank”>こんなはずじゃなかった・・・不動産の売却で後悔する人5つの特徴</a>

それでは次に、物件そのものより実は、変動する可能性がある土地についての説明をしていきます。
土地については不動産投資において最も変動が激しくなる要素の一つになります。
というのも、周りの環境により左右される可能性が非常に高いからです。
例えば、近くに主要路線が通過する駅ができたりするとそれだけでその近辺の土地の価格は上がることがあります。
そして駅ができて利用者が増加すると、今度はその近くに大型の商業施設などが開発されるケースもありえますので
そうなるとその近辺の利便性が大幅に向上して土地自体の価格も上がっていくことになります。
つまり、自分の物件の周りの情報には常に目を光らせておくことが成功するためのコツと言えますね。

そしてこれからは実際にアパート経営をするときにパートナーとなる不動産業者の選び方に対しての見解を述べていきます。
ここは最も大切なところなので、もし、これから不動産投資を始めようと思っている方がいたら注意して読むことを
お勧めします。
今現在、あらゆるスタイルの不動産の運用方法があり不動産会社によってもその方法は様々です。
なので、インターネットなどを活用して自分のニーズに最もマッチした会社を見つけることが必要になってきます。
その際、主に重要視する点は2点ほどあります。
まずその会社の収益率の高さです。
そして、じぶんが実際に運営を委託したときの管理サポート体制になります。
ここらへんは本当に会社ごとにスタイルが違うので、気になった会社が見つかり次第、直接問い合わせてみるのが
いいと思います。
ホームページ上の情報だけでは判別できないことが多いので実際にアプローチしてみて信頼に値するかを確かめるのが
一番確実な方法になります。
また、話を聞く際にある程度の知識をもっていると相手側の話してる内容がスムーズに理解でき、時間の短縮にもなるので最低限の知識があることは色々な面でかなりのメリットになります。
また、自分が土地勘を強く持っていたりする場所の物件を保有または、メインの営業をしている会社にすることも
一つの案と言えそうです。
やはり知っている土地のほうができることが多いですしあらゆる対応がしやすいと思います。
そして不動産会社を選ぶ時の最大のポイントが実績です。
今までにどのような仕事をしてきたか、その会社を利用してきた人がどれだけ満足してきたかというのは会社選びをするうえでとても大事な指標になります。
実績があるということはその会社が利益だけでなくきちんとした顧客への対応を行ってきた結果であり、顧客と信頼関係を築こうとする意思が感じられます。
経営、運営を委託すると言ってもやはりそこは基本的に人間と人間の信頼関係があって成り立ちます。
その部分を大切にしてない会社では、実際にアパートに住んでいただくことになる居住者の方々と良好な関係を構築することができず、後々のトラブルの原因になりえます。
アパート経営は大きな投資です。
ですので、会社選びの失敗を防ぐには、このような実績を見ていくの大事なポイントです。
また社会的な信頼が厚い(上場している、物件取扱が多いなど)会社では、金融機関から条件のよい融資提携を受けられることもあり、そのような場合は、その会社を利用することで低金利のローンを利用できる可能性もあります。

次に会社選びを終えたらあとは運営方法の選択になります。
いくつかの種類に分かれていますのでそれを説明していきます。

まず、一般媒介
一般に自分ですべてを行い入居者募集だけを複数の不動産会社に依頼する方法です。
入居者募集を1社だけでなく複数の会社に依頼することが可能ですので、複数に依頼することにより早く入居者を見つけることができるメリットがあります。

次に専任媒介
上記の一般媒介を一つの不動産に絞るやり方です。
一つの不動産会社と密にコミュケーションをとることができしっかりとした信頼関係や要望を通せることがメリットになります。
今、述べた二つの方法は冒頭に述べたように時間の関係からサラリーマンの方などは少し難しいかもしれませんね。

最後に集金管理専任媒介
これは基本的な運営や管理をすべて会社側にお任せしてしまうものです。
自分が仕事を持っていて、忙しくなかなか経営のほうまで時間が取れないという方はこのスタイルがいいでしょう。
現在の状況はもちろん、すぐに確認することができますし 自分で仕事をしながらの運営スタイルとしては一番オーソドックスなものと言えます。
しかし、やはり自分で携われる時間が少ないのでこの契約形態にするときは会社選びは重要なポイントになります。
しっかりとしたところを選ばないと住民とのトラブルなどが起きて入居者が離れていってしまい、自分の損害に繋がってしまう恐れがあります。

もう一つ、不動産会社が家賃保証をしてくれる方式もありますが、これは不動産会社によって様々なルールの違いがあるのでもし気になったなら契約するときに条件を確認してみるといいと思います。

さて長々と書かせていただきましたがここらへんが主に不動産投資に成功するために必要な情報になります。
どのようなことにも言えると思いますが、やはり最後に決断するのは自分自身です。
投資はリスク&リターンがあるものです。
ですから、自分できちんと見極めて判断をしていくことが大事です。
投資に勝つために必要な情報を千差万別して知識を身につけて大きなリターンと幸せを勝ち取れることを願っています。